はじめに〜ブログでなくていいんじゃない?

当ブログ運営者のa-kiです。

このブログは拙書「情報サイトでオーソリティーを目指そう!: 10年先も生き残る安定志向のサイト構築論」をご購読頂いた方へのフォローアップを目的としています。

本編内でバランスを考えてカットした部分や、その後新たに気づいたこと、自サイトで工夫していることなどを断片的に書き留めていく予定です。

著書同様にアフィリエイト等のマネタイズに関することは一切書きません。

またSEOについては、わからないことが多すぎて断定的になことやチートなテクニックについては書きたくありませんが、僕が経験した範囲で「こういうふうに考えてやってます」みたいなことは書いていこうと思っています。

スポンサーリンク

ブログでなくてもいいんじゃない?

もともと電子書籍を書いたきっかけは2016年夏にのんくらさん(@matari39)と一緒に講師をしたセミナーです。

そのセミナーに参加できなかった方のために僕の担当したパートを電子書籍にまとめました。

僕ものんくらさんもメインで運営しているサイトはブログではありません。

テーマを特化しわかりやすく体系的にまとめ上げた情報サイトです。

形態としてはブログ以前にあった個人の「ホームページ」と似ていますが、単なる懐古趣味ではなくブログという形態ではカバーしきれない表現や機能、ユーザビリティーといったものを持ったサイトを目指しています。

ブログは思いついたときにすぐ更新できる手軽さがあり、もはや個人サイトはブログでするものと思われている節があります。

しかしブログはその仕組みからサイト構成が不安定で、ユーザーにとってもサイト内での情報が探しにくかったり、アクセス数が安定しないといったデメリットがあります。

実はそういった欠点を補うヒントが、すでに終わったと思われている昔ながらの「ホームページ」の中にあります。

ブログがダメと言うつもりは毛頭ありませんが、ブログの欠点を補ってユーザーにとって使いやすいサイトを作るヒントを発信するのも古くから個人サイトを運営し続けている老害の役割ではないかと思っています。

当ブログはあくまで拙書のフォローアップが目的です。拙書内に書かれていることはあえて省略することがあります。

もし当ブログにご興味がありましたら、まずは拙書を手に取っていただくことをおすすめします。

本書は電子書籍ですAmazonのKindleストアにてご購入ください。Kindle Unlimited会員の方なら無料でお読みいただけます。

【Kindleストア】
情報サイトでオーソリティーを目指そう!: 10年先も生き残る安定志向のサイト構築論